35歳初産の里帰り出産

35歳初産の里帰り出産。とても不安だらけの妊娠中でした。つわりもきつく、東京の病院で入院もしていました。ちゃんと大阪で産めるのだろうか...と心配していましたが、23週の時にこちらで診てもらい、実際に施設を見たり医院長のお話をうかがい安心しました。34週で、実家にもどって何もすることがなく、運動するにしてもどう運動していいか分からなかったけど、院に併設されているスタジオでヨガをしたりエアロビをしたりと、同じ週数のプレママの方々と顔見知りになれたり、ヨガやエアロの先生(助産師さんか看護師さんの資格をお持ちの方なのかな?これも安心できました)も相談にのって下さったりと、心強かったです。また、顔見知りになれたママとは、出産の時に、授乳で一緒になりお互いの出産の話や産後の体の変化についもお話ができました。少し気持ちが軽くなり、誰かと話すことで不安も減るのだと思いました。
また、出産時は私が呼吸がうまくできずパニックでしたが、助産師さんがそばについていて下さりとても心強かったです。心拍の低下等、赤ちゃんの向きが悪かったりしていて、私には何が何やら分からずでしたが、本当にあっという間に判断し赤ちゃんをとり出して下さったことには、チームワークと先生の腕がすばらしいからこそなのでしょう!私も仕事をしていてそこなんだなぁ....と思うことがあります。そして理学療法士の方もとてもていねいに説明して下さり、産後直ぐからオロオロヨロヨロの私をささえていただきとても感謝しています。授乳中も助産師さんの方々にはげましていただきました。東京に帰る1ヶ月後がまた心配ですがiPad(←このシステムすごいですね)の動画や、基礎知識などケータイで確認しながら家族でがんばろうと思います。また2人目ができたらお世話になりたいです(託児所システムも安心の1つです)。