毎日快適に過ごさせて頂きました

・お産中、子宮口が開くまで、ずっと助産師の方が肛門部分を押さえて下さり、いきみ逃しをしてくださりました。おかげで傷も軽く、とても助かりました。陣痛がくる度に不安になっていたのですが、その度に声をかけて下さり、本当に有難うございました。
・臨月に入ってからの院長先生の診察では、リラックスできる楽しい会話をして頂いたり、入院期間中の授乳時間には色々な助産師の先生がアドバイスをくれ、少しずつ不安が解消されていきました。
・ご飯も清掃も行き届いた対応に毎日快適に過ごさせて頂きました。