江川産婦人科を選んでよかったと思います

初めての妊娠がわかってから江川産婦人科では流産というツライ経験と出産という喜びのどちらも味わいました。流産がわかった時の先生の説明は淡々としていて現実を受け入れられなかった私は泣くしかできませんでした。でも先生は説明の後に「この流産という結果を活かすために自分がどうしたいか」が大切と言ってくれました。それから不育症の専門病院を紹介してもらい、辛い数ヶ月後に江川産婦人科に戻ってくることができました。最初の健診で先生に「よかったね」と言われた時はうれしかったのを覚えています。

それから毎回の健診で赤ちゃんがどんどん大きくなっているのがうれしくて病院に来るのが楽しみでした。午後診もあるので仕事帰りに寄れるのも助かりました。

出産のときは助産師さんの冷静な対応に感動しました。陣痛で病院に来た時も私以上に動揺している母に冷静な対応で母も安心することができたと思います。病院に来てから2時間ちょっとという短時間での出産でしたが、呼吸法や会陰マッサージで初めての出産をのりきる事ができました。

入院中は毎日の食事が楽しみでした。入院中の食事とは思えないほど豪華で大満足でした。盛り付けもきれいで目も楽しめました。産後ケアで柔道整復師のマッサージを受けましたが、退院後に自分でできるマッサージの方法も教えて下さり助かりました。

退院の日が近づくにつれて、これから大丈夫か不安になりましたが、助産師さんに色々相談でき、不安を減らして帰宅することができました。あっという間の入院期間でしたがとても充実した時間でした。

江川産婦人科を選んでよかったと思います。